新型コロナウイルス対策corona

  • HOME>
  • 新型コロナウイルス対策

感染症対策について

コロナ前から感染症予防を徹底していました

コロナ前から感染症予防を徹底していました

冨田歯科クリニックでは、新型コロナウイルスの流行以前から感染症を予防するために、大学病院レベルの滅菌作業を院内の設備にしてきました。施術用の手袋は患者様ごとに使い捨て、診察ごとに治療器具も滅菌しております。院内でご利用いただくスリッパも滅菌処理をしています。

コロナのために欧州規格認定の除菌液を導入

新型コロナウイルスの流行から新たに導入したのが、ドイツが誇る滅菌器具専門メーカーDURRの欧州規格認定の除菌液「FD366」です。治療が終わるごとに患者様のチェアを除菌しています。

新型コロナウイルスの対策について

できる限りの治療器具を滅菌しています

感染症の予防には清潔さを維持することが一番です。常に清潔な状態をキープできるように、消毒できる限りの治療器具はすべて滅菌作業をしております。

滅菌に適さないものはディスポーザブルを使用

紙コップやエプロン、施術用の手袋は滅菌作業に適さないので、使い捨てができるディスポーサブル製品を使っています。

スタッフ全員のフェイスシールドとマスク着用を徹底

歯科医師だけでなく歯科衛生士、受付の事務員など、当院のスタッフ全員がフェイスシールドとマスクの着用を義務化しております。

手指消毒を徹底しています

当院の入口に手指消毒用のアルコールを設置しており、ご来院者全員に消毒をお願いしております。スタッフ全員も定期的に手指消毒をしております。

設備や備品の定期的な消毒

ドアノブや待合室の椅子、キッズルームの備品など、院内の設備を定期的に消毒しております。

院内の換気

定期的にドアや窓を開放したり、空気清浄機を設置するなど院内の換気を積極的にしております。

受付での飛沫感染予防

受付にパーテーションを設置することで、飛沫感染を予防しております。

スタッフの体調管理と検温の徹底

勤務前に必ず検温を実施。スタッフ全員の体調管理を徹底しております。また、医院の入口には電子検温器を設置しており、ご来院者の検温も行っております。

078-593-2622 平日  09:30~13:00 / 15:00〜19:30 ※水・土午後診療は休診の場合有り

お知らせinformation